乾燥する唇に対策を|プルプルな口元にしましょう

笑顔の長髪女性

カサカサは可愛くない

紫の花と化粧品

冬になると唇が荒れてしまうという方は多いと思いますが、唇が荒れる原因とは様々なではありますが、荒れる原因と対策方法があります。まずは、唇が荒れてしまう原因についてです。一番の原因といえば、やはり乾燥でしょう。なので冬になると特にひどく荒れてしまうという方も多いです。唇の角質層はとても薄く、潤いを保つということも難しい場所ですのでどうしても乾燥しやすく荒れてしまうというわけです。また唇を舐めたり、口呼吸をすることでも乾燥を引き起こしてしまいます。次の荒れる原因としては、くちびるの汚れが挙げられます。刺激の強い食べ物などで唇には刺激が強いため荒れてしまうのです。また、ビタミン不足なども挙げられます。また、ビタミン不足を補うためにはバランスの良い食事を心がけることも大切と言えます。

そ唇の荒れを防ぐため、一番手軽にできる対策としてはリップクリームの見直しと塗り方です。今お使いのリップクリームがあれば本当に自分に合っているのかを見直す必要があり、リップの塗り方は縦に塗ることが重要となってきます。唇のしわにそって縦にリップを塗ることで浸透しやすくリップの効果も期待できます。次に、唇の乾燥がひどい場合には、寝る前のパックがお勧めです。ワセリンやはちみつなどを唇に塗ってラップを付けて5分ほどでプルプルになります。週に1回など決めてやると効果的です。いまは口紅のように使用出来るような色付きのものもあるので、とても便利になっています。さらに肌が弱い人のために、無添加素材のリップも販売されています。